バランスが大切

昨日は、心と病気の関連を書いた本を
紹介しましたが、

 

心が大切といっても、実際の体のケアや
薬などを否定する訳ではありません。

 

体調が悪いときには、治療を受けたり
薬を飲んだりしながらも、

 

心の面からも、改善できることは
やりましょう、といいたかったのです。

 

周りを見ていると、どちらかに偏ってしまう
人が多いようです。

 

でも、なにごともバランスが大切。

 

心と体においても、それは例外ではありません(^-^;

 

極端にひとつのことに偏ることなく
バランス良くすることは

 

健康だけでなく、すべてに通じることだと思います(^_^)v

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。

サブコンテンツ