両手ふり運動

両手ふり運動というのをご存じですか?

 

もともとは、磨大師の易筋経の中に説かれる秘儀
とのことですが、船井幸雄さんがなさっている
ことで、多くの人が知るようになりました。

 

わたしは、数年前にお友達から教えていただいて、
毎日とはいきませんが、できるときには
やるようにしています。

 

足を肩幅に開いて、両手を前後にふるだけ。

 

なにも考えず、無心にふるのがポイントだそうです。

 

わたしは両手ふり運動をすると、雑念がなくなるし、
気の巡りが良くなる気がしています(^_^)v

 

なぜだか、心身が爽快になるんですよ。
気のチャージになるのかもしれませんね。
毎朝するといいそうです。

 

目覚めがすっきりしない方、
どうも体調がすぐれない方には
特にお勧めです^^

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。

サブコンテンツ