寒いときには

立春からは肝臓を大切にするといい、と
書きましたが、

 

100年に一度ともいえる大雪が降り(汗)、
冬の臓器である腎臓もないがしろにはできません。

 

肝腎というように、いつの季節でも、
腎臓は大切ですが…(*^_^*)

 

腎臓は、背中の腰のあたりにあるので、
腰を冷やさないように気を付けましょう。

 

お風呂に入るときには、腰を温めるように
湯船にゆっくりつかり、

 

腹巻をするなど、服装でも、腰の保温を
心がけてくださいね^^

 

トイレに行くのが嫌だからと水分を控えるのは、
腎臓に負担がかかってしまうので、厳禁です。

 

適度に飲んで、トイレは決して我慢しないこと!

 

これは、一年を通して心がけてくださいね(^_^)v

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。

サブコンテンツ