水の飲み方

急に暑くなったので、熱中症に気を付けるよう
いろいろなところで、言われています。

 

まずは、炎天下に長い間いないこと。

 

日陰を歩いたり、帽子や日傘を使いましょう。

 

そうしていても、汗はかくので、
水を飲むことは欠かせません。

 

といっても、一度にたくさん飲むより、
こまめに、少しずつ分けて飲む方がいいとのこと。

 

喉が渇いたと思う前に、水を飲むのがお勧め。

 

喉が渇いたと思ったときは、すでに水が
足りないので、その前に補給するといいんですね~。

 

健康を保つためにも、喉が渇く前に、少しずつ
水を飲む習慣をつけてくださいね。

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。

サブコンテンツ