疲れをためない

わたしがかかっている全身性エリテマトーデス(SLE)には

疲れが大敵です。

 

 

ほかの膠原病や病気、ひいては健康な人にも、

疲れは決して良くないとは思いますが(^-^;、

 

 

疲れがたまると、病気が悪化する原因になって

しまうので、要注意!!

 

 

しかも、わたしは体が疲れていても、それを

感じないらしいのです(汗)

 

 

だから、少しでも疲れたと思ったら、

座って休むとか、横になるようにしています。

 

 

外出しているときなら、カフェでお茶を飲むとか

(座るだけでなく、お茶を飲むと、リラックスするのか

もっと疲れがとれる気がします)、それが無理なら

公園のベンチでも、駅のベンチでも、どこでも座れる

ところに座ります。

 

そして、水を飲む

 

これが案外、大切なんです。

できれば、持参のベーキングソーダ入りの水を!

 

 

こうやって、疲れがそれほどたまらないうちに

少しずつ解消するのがお勧めです。

 

 

自分の体は自分で守る

 

 

病人にも健康な人にも大切なことだと思います。

 

 

 

 

 

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。

サブコンテンツ