空調に頼っていませんか?

いまは、どこの家にも暖房やクーラーが
ありますね。

 

いつも温かいのは、心地良いし、
あまり寒すぎるのは病気にも良くありません(><)

 

でも、ずっと温かい部屋にばかりいると
外に出たときに、すごく寒く感じませんか?

 

それは、体が寒さに慣れていないから。

 

極寒の地は別として、そうでない地域の方は
暖房の温度を少しさげてみませんか?

 

わが家では、暖房は暖かすぎて嫌だといって
お客様のとき以外は、ストーブとこたつです(*^_^*)

 

それも、こまめにつけたり消したり…

 

暖房のきいた部屋よりは温度が低いので、
その分、服装は暖かいものにしています。

 

わたしが小さいころは、それが普通でした。

 

外との気温差が少ないせいか、
体がある程度の寒さに慣れているせいか、
風邪をひきにくくなりました(^O^)/

 

使っていない体の機能は衰えますが、
これもそれと同じ原理ではないかと思っています。

 

体を甘やかしすぎるのは、結局は自分のために
ならないんですね~。

 

寒さへの抵抗力もつくし、省エネにもなるので
暖房の温度は低めにするのがお勧めです(^_-)-☆

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。

サブコンテンツ