風邪を予防する習慣

風邪やインフルエンザが流行っています。

 

そこで今日は、簡単にできる風邪の予防法を
ご紹介しましょう。

 

朝、目覚めたら、思いっきりのびをしてから、
手首と足首をぐるぐる回してください。

 

東洋医学では、
風邪(ふうじゃ)と寒邪(かんじゃ)は
背中と首、手首、足首から入ると言われています。

 

だから、背中や手首、足首を回して、
気の通りや血行を良くしておくといいんですね(^_^)v

 

首に関しては、やたらに回すと危険もあるので、
ゆっくり左右に倒す程度にしておきましょう。

 

手首、足首を柔らかくしておくことは、
風邪予防だけでなく、健康に良いので
お勧めです。

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。

サブコンテンツ