インフルエンザワクチンはいらない

インフルエンザのワクチンの話が
聞かれる季節になりました。

 

わたしも、数年前までは、毎年まじめに
打っていました。

 

でも、この本を読んでからは考えが変わり、
ワクチンは一切打っていません。

 

インフルエンザワクチンはいらない

 

そして、インフルエンザにもかかっていません。

 

偶然だと思う方もいらっしゃるでしょうが、
ワクチンを作ってきた側から書かれたこの本を
読むと、きっと違う見方をするようになるでしょう。

 

医療のことも、食べ物のことも、その他のいろいろなことも
わたしたちが、いかにマスコミに、権威者に洗脳されているか
よくわかる本でもあります。

 

国民には、ぜひとも正しい知識、情報を
出してほしいものですね。

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。

サブコンテンツ