具合の悪いとき

昨日は、お昼ごろから突然具合が悪くなり
「どうしたんだろう」「これからの予定はどうしよう」
と、すごく不安になりました。

 

でも、そういうときに不安に思っても
事態がよくなる訳ではないので

 

「休みなさいというサインなんだろう」と
寝ていたら、夜になってからようやく回復。

 

具合が悪いときには、不要な心配をせず
焦らない方がいいですね~。

 

もちろん、急を要す場合は、すぐに病院にいく
必要があるでしょうが、

 

そうでないときには、とりあえず休んで様子を見て
だめなら翌日、病院へ行くというのもありです。

 

具合が悪いと、心の中は不安がぐるぐる回りますが
それに支配されずに、事実を冷静に見つめることが
必要ですね(*^_^*)

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。

サブコンテンツ