痛みはサイン

自分では正常だと思っていても、生まれるときや
これまでの怪我などで、神経が麻痺している人は
予想以上に多いそうです。

 

わたしも自分の神経が麻痺しているなんて、
思ってもいなかったのですが、

 

実は、そうとう麻痺しているとのこと(汗)

 

帯状疱疹のときに痛くなかったのも、
そのせいだったのかしら…

 

でも、なにをしても痛くないというのでも
ないのですが、

 

かかりつけの歯科の先生によれば、痛みを
感じないのは、生命の危機にもかかわるので
痛いのは大切なのだそうです。

 

痛みは、体の不調を知らせてくれる、
大切なサインなのです。

 

痛いのはいやだな~なんて思いがちですが
痛みを感じられるということに、感謝ですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。

サブコンテンツ